HOME >> コーヒーの達人への道

長期、好評連載中メールマガジン「コーヒーの達人への道」のバックナンバーです。

コーヒーの達人への道  バックナンバー 2019年 1月

2019年 3月下旬号 No.392

“ コーヒーを飲んで春からいいスタートを!! ”

暖かな日が続いてこのまま春になるのかと思っていましたが、残念 というかやはりというか寒の戻りがあって、真冬のような寒さになり、 服装に苦労しています。油断はしてはいけませんね。

北の地方ではまた雪が積もったようですし、こちらでも風がかなり 強く、日差しはあっても外に出るととても寒く感じます。
もう少し、家の中で春を待つことにしましょう。

さて、今年の1月に扶桑社より「人生を変える コーヒーの飲み方」 という本が発行されました。
著者は アメリカの医学博士で作家のボブ・アーノット さんです。
副題がコーヒーはもっとも身近なスーパーフードである!
とのことで、科学的にコーヒーを検証し、運動をしなくても 飲まない人に比べてカロリーを多く消費したり、運動をすればその 効果はよりアップされるとか、効果を十分に得るためには運動の 1時間前にコーヒーを飲むと効果的とか、コーヒーを日常的に数杯 飲む習慣のある人は糖尿病の発症率が54%も低いとか、血液を サラサラにして心臓病のリスクを減らすとか、メンタル面でも 勉強や仕事の効率を上げる役に立つとかと言ったことが科学的に 述べられているそうです。

そして、とても重要なことはコーヒー豆の質とのこと。
高い抗酸化作用と抗炎症作用を持つコーヒーを 「高フェノールコーヒー」と呼ぶそうですが、この例外の コーヒーはただのカフェイン飲料と断言しています。

「高フェノールコーヒー」はケニア・エチオピア・コロンビア ブラジルなどの標高が高く赤道近くで栽培されたコーヒー豆との ことです。
ということはスペシャルティーコーヒーということに なるでしょうね。

実際の銘柄も一覧で紹介しているそうです。
そして、もうひとつ是非自宅で淹れてみることを奨めています。
美味しいコーヒーを淹れるコツも紹介しています。

抽出する器具、ドリッパーやフレンチプレスなどのお湯の量や抽出 の時間などを細かくイラスト入りで紹介してあるそうです。

また、コーヒーのアレンジレシピだけでなく、ダイエットにも 効果的な食事のメニューのレシピも掲載されていて健康的な 生活を送る上での参考が一杯だそうです。

4月の新入学、新入社の時期に素敵なスタートを切れるように お美味しいコーヒーを飲んで健康になりましょう!

2019年 3月上旬号 No.391

“ この時期はホットもアイスも両方楽しむ! ”

天気予報によるともうすでに2月の末の時点で大型のしっかり目が確認出来る台風が南の海で発生したとか。
例年より植物も1週間ほど早く開花するとか、2月下旬で3月下旬や4月上旬の気温を記録したとか。
日本の気候も、世界の気候も心配です。

でもまだまだ寒い日があるかもしれないし、暖かな日は冷たいものが飲みたいこともあるでしょう。
コーヒーはどうしていますか?
すでにコンビニでアイスコーヒーを飲んでいる人もいます。

こんな時にちょっと便利なのがエスプレッソなどに使う焙煎の濃いコーヒーです。
このコーヒーは薄めに抽出すれば普通のレギュラーコーヒーとして飲むことが出来ます。

また、通常の濃さで抽出すればエスプレッソの濃いコーヒーとして飲むことが出来ますし、牛乳などのミルク製品を入れればカフェオレとしても飲めます。

そして、エスプレッソ用に濃く抽出したものに氷を入れて薄めるとアイスコーヒーとして飲むことが出来ます。
こんな時期にとってもお得な3通りの変身可能なコーヒーです。

お勧めは甘い香りと強い苦味のあるエスプレッソ用ブレンドです。
コロンビア産の豆をベースにインドネシア産の豆を丁寧に深く焙煎し、甘さの残るブレンドに仕上げました。

他にも、ボストンブレンドです。
キレのよい苦味と味わい深いコクのある、苦味系コーヒーの代表ブレンドはアメリカ東海岸のボストンを イメージした、ゴージャスで重厚な味わいです。
焙煎が深いのでカフェオレやウインナーコーヒーとして楽しめます。

ウインナーブレンドは ブラジルを主体に、深煎りですが、やわらかな口当たりのブレンド。
ミルクを入れれば、まさにモーニングのカフェオレに最適です。
コーヒーにホイップクリームをのせ、チョコレートをかければ、大好きなチョコモカにもアレンジ可能なブレンドコーヒーです。

炭焼珈琲もあります。
炭火でじっくり丁寧に焼き上げた、深く芳ばしい香りと口当たりのよい苦味が特徴のコーヒーです。
炭焼珈琲は独特の濃厚な香りが特徴で、ホットでも勿論、アイスにした時に香りが何とも言えないコーヒーを飲んでいるという満たされた気持ちになります。

少し穏やかな感じがお好みならロイヤルブレンドでもいいでしょう。
やや苦味を引き立たせた、豊かなコクと深みのある味わいのブレンド。

今の時期なら、両方楽しめるコーヒーもいいのではないでしょうか。
コーヒーメールなら100g単位で購入可能なので、気になったもの2種類とか4種類とかを飲み比べるのもいいかもしれません。
コーヒーメールのコーヒーは焙煎したて、品質劣化しにくい100gの少量パック。しかも窒素充填で香りが長持ちです。